« 雛人形を飾りました。 | トップページ | 「今期最後かな?」の霜柱は3センチ »

2016年2月23日 (火)

わさび漬けを作ってみました。

今時期新芽が出てくるわさび、それを醤油漬けにしてみました。                                                                                                     

P2236197_2

P2236199

わさびの新芽をきれいに水洗いし、お湯につけて刺激を与え、味付け醤油に漬ける。                                                                                     簡単なようですが湯の温度、ざるで振って刺激をする加減で辛さも違ってなかなか経験の要る作業です。                                                                                                                                                以前、ほとんどの農家では副業でわさびを栽培していてこのしょうゆ漬けは各家で違い家庭の味とも言うべきものでした。                                                                                                                                      今ではわさびを栽培する農家もほとんどなくなり残念なことです。                                                                                                  このわさび漬けは酒の肴には最高です。                                                                                                                   ところでこのわさびのしょうゆ漬けは鹿野が元祖ということをご存知でしょうか?                                                                                          おみくじの生産日本一の女子道社を組織した宮本重胤様が明治38年ごろ「鹿野わさび加工組合」を組織し、売り出したのです。                                                                                                                                 これがそのときのチラシです。(本物はレストランで見られます)                                                                                                     

P2236200_2

                               

|

« 雛人形を飾りました。 | トップページ | 「今期最後かな?」の霜柱は3センチ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雛人形を飾りました。 | トップページ | 「今期最後かな?」の霜柱は3センチ »