« お茶摘み、加工体験 | トップページ | 白い花で癒されています »

2014年5月18日 (日)

お宝拝見

お茶の話題で持ちきりの鹿野ですが、漢陽寺で同寺を開き、お茶を伝えたとされる(1974年)用堂明機禅師由来の釜と臼を拝見する機会がありました。     後日詳しいことはお知らせします。                                                              

P5150033

P5150032

P5150027

そしてそのお宝の前でいただいた鹿野茶はまた格別でした。 

|

« お茶摘み、加工体験 | トップページ | 白い花で癒されています »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お茶摘み、加工体験 | トップページ | 白い花で癒されています »